スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の台地まつりの動き

 21, 2016 17:45
★街全体が賑わう日!「台地まつり」が近づいてきました!

台地まつりは皆さん参加されたことありますか?

四万十町内の農産物の展示・販売、品評会及び実演販売、美術展が窪川地区一円にて集う、街の文化祭のようなイベントです。

161112 台地まつり(表)
▲クリックすると拡大します

駅周辺の各会場までの歩道は歩行者天国になり、鳴子踊りの皆さんがイベントをさらに盛り上げてくれます。

伝統の鳴子踊りは、12日(土曜日)のみではあるものの、招待チームも多数参加予定ですので、遠方からもつながりある人が沢山見に来られると思います。

1110台地まつり (2)


鳴子踊りだけでなく、太鼓やミュージカル、アマチュア&高校生バンドと商店を賑やかにしてくれる催し物がいっぱい。

台地まつりを見に来るお客様達には、そんな「町の魅力」を味わいながら歩いて楽しんでもらいたいです。


今年第41回目を迎えますが、今年初の試みも注目です。


何かというと、まんさい×台地まつり×コラボ企画で「コスプレイベント」を開催するというもの。

東京のビックサイトなどでは年々規模が大きくなっているコスプレイベントを、高知県の四万十町からも風吹かせていこうと試みを考えています。

コスプレ祭り(参考画像)


四万十町駅周辺は、沈下橋などの四万十川沿いの観光名所はやや遠いものの、歴史的な建造物や老舗、四国八十八カ所霊場の一つである岩本寺など、絵になるスポットは沢山あるので、コスプレイヤーの参加者さんには思いがけない素敵な写真が撮れるのではないかと思います。

時代劇の映画のロケに使っても問題ないような風情ある建物が沢山あります。

アニソンを中心とした野外ライブなども企画していて、どんなムーブメントを巻き起こしていけるかに注目です。

高知市内でおたくバーなどを経営されている、「高知ロワイヤル」さんの協力も得てパワフルな一日になりそうです。(コスプレイベントは13日のみです。お間違えないように)



子ども達だってエキサイトできる催し物はありますよ。

昨年好評だった「ボルダリング」、「スラックライン」

1階から2階までが吹き抜けになっている役場の正面ロビーををダイナミックに使って楽しんでもらえるよう準備しております。

開催期間中の2日間は商店街を中心にお祭り一色に染まります。

ブログ用画像


これ以上ない『新しい街歩き』を堪能しに、是非おいで下さい!


▼台地まつりのチラシは四万十町観光協会のサイトでもUPしています。
http://shimanto-town.net/
161112 台地まつり(裏)
↑チラシをクリックすると詳細記事が拡大されます!

プログラム(催し物)の詳細が分かると思いますので、是非閲覧を!

そして友達や家族にシェアしていただき、皆さんで遊びに来てくださいね!


只今、ワクワクをひろげるべく絶賛(?)準備中!

br_c_3094_1.gif

   ↑ 

高知県人気ブログランキングに参加中です。

 ポチっとお願いします。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。