スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松葉川温泉の周辺

 06, 2014 20:09
今日は朝から雪が舞っていましたが、松葉川温泉の周辺を探索しました
雪景色

温泉からほど近い場所に城ヶ森という場所があります。ウォーキングコースの一つですが、私も今日初めて歩きましたが、素晴らしいコースです。ぜひ皆さんに紹介したくて載せました。
入口

順路2

藩政時代の1809年ごろ植えられた大杉です。幹回りが6m以上ある巨木ですが、昔、周りの良い材はすべて切られて
使いものにならない材が残って今の巨木になったようです

この杉が城ヶ森の大杉
巨木

見えにくいですが、ムササビの巣があります。まるい穴が開いているところ
巣穴

昔、役人や旅人が馬を引いて上った道です。約4km上ると杖立てという場所に出ます。そこから梼原方面へ行く昔の街道ですね。荷物を積んだ馬が歩いたので道が掘れ込んでいます。
順路3

5順路

順路4
このルートは、案内看板もあり、こう配もさほどきつくなく森林浴を感じながら歩けるセラピーロードです。
四季それぞれの空間があり癒されること間違いないと思います。ただ、雑木が多く少し手を入れて整備したいですね。
ここ場所は国有林なので森林管理署に相談しないといけないので少し時間がかかるかもしれません。


皆さんは、梅花黄連(バイカオウレン)という花をご存知ですか?私も最近知ったのですが、この寒い時期に咲く小さな白い花を咲かせます。本当に小さいですから雑草と間違われて踏みつぶされそうな花です。この周辺に群生地があり貴重な場所でもあります。
梅花黄連の群生地
2梅花黄連
小さすぎて見えにくくて済みません。花は、小指の爪の半分ぐらいの大きさぐらいです。
梅花黄連

少し離れたところにシャクナゲの巨木?が育っています。見たことのない程の大きさですが、蕾もたくさんついていたのでは今年は花が咲くのが楽しみです。花を咲かせる時期は5月の初旬ごろだと思います。
シャクナゲ

松葉川温泉周辺は、たくさんの見どころがあり、ゆっくりと散策して温泉に入るのもおすすめです。

梅花黄連は希少植物のようですので、持ち帰らないようにお願いします。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。